アクセス解析
レンタル掲示板

きょんままん*月の光にまかせて自分に優しく、人に優しく♪お月様の光にまかせて…。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2010.05.13 Thursday | | - | - | スポンサードリンク |
できる気がしてくる幕内秀夫先生の料理本(*^^*)
私・・・・。料理が得意ではありません。(ノ_-。)
きょんの幼稚園で週に一度水曜日お弁当の日があったのですが、当初はどうしようどうしようと真剣に悩みました。お弁当

そんな時、本屋さんに行って、いろんな本を読みあさり出会ったのが、幕内秀夫先生の本でした。(この出会いはおべんとうに限らないで我が家の食生活の基本的な考え方になっています(*^^*))

『子どもべんとう-じょうぶな子どもをつくる基本食-』幕内秀夫著書


まず冒頭にあるのが『子どものおべんとうはごはんをしっかり!が基本』という言葉。
これから本文を引用させていただきます(*_ _)人
この本には、レシピ等もあるのでぜひお買い求めくださいませ(*^^*)
(↑お店の人?r(^ω^*))))

-------------------------------
 理想的べんとうの第一条件は、ごはんをしっかり詰めること(お弁当箱の8割)。あとは常備食を2品か3品詰めればできあがり。シンプルで手のかからない、しかも健康的なおべんとう。しかも健康的なおべんとう。おなかをすかせた子どもは喜んで食べるはず。
-------------------------------

cat1そして、
-------------------------------
*子どもは生きるために食べている*
 子どもは生きるために食べています。成長するために食べています。そのために一番必要なのは、カロリー(熱量)をとることだということを子どもたちは本能的に知っています。
 お子さんの好む食べ物は、ふりかけごはんやじゃがいも、かぼちゃ、さつまいもなど、カロリーがあって、でんぷんがたくさん含まれているものではないでしょうか。反対に嫌いな食べ物はピーマンやセロリ、ねぎなど、カロリーの低い野菜ではありませんか?
(中略)
 子どもがピーマンを食べないのは好き嫌いでも偏食でもなく、まだ自分には必要がないことを知っているからです。
(中略)
 食べたがらないものを無理に食べさせる必要はありません。必要な時期がくれば、必ずたべるようになります。
-----------------------------

(私)そう言えば、年とともに好きな食べ物が変わってきたなぁ〜。ゴーヤが好きになった(*^^*)
ringo1
----------------------------
*子どもの食欲は見た目のきれいさ、かわいさとは無関係*
 大人は子どものように運動をしていません、成長も止まっています。たいしておなかがすいていないから、食事は目で食べたり、楽しみで食べたりするのです。そばを食べる時も大人は薬味がほしくなります。
 でも、大人だって山登りをしたあとは、水筒の水をおいしく感じるはずです。おかずより先におにぎりに手がいくはずです。
 山登りをしておなかがペコペコな状態、これが子どもの日常なのです。
---------------------------

(私)そうそう、運動した後は、『(ジュースやコーヒーじゃなくて)水が飲みたーい!』って、思うよねー。dog1

---------------------------
*食欲がないと思ったら、飲み物を見直そう*
 食が進まないお子さんは、ぐあいが悪いか、飲み物の選択を間違っているかのどちらかでしょう。
(中略)
 子どもにとっての最高の飲み物はカロリーのない水です。
(中略)
 食が細いと心配しているお母さんは、一度お子さんの飲み物を見直してみましょう。
---------------------------
neko1
---------------------------
*おべんとう箱の8割はごはんを詰めよう*
おべんとう作りのポイントは、ごはんをしっかり詰めることです。最低でもごはんは8割詰めましょう。
 子どもはおなかがすいていますから、ごはんを食べたがっています。ごはんを減らしてしまうと、ほかのものからカロリー(熱量)をとろうとして、お菓子や飲み物をほしがります。
 つぎにありあわせのおかずを二つか三つ詰めればでき上がりです。時間のない朝からおかずを作ろうとすると、どうしても簡単においしくできる油料理になってしまいます。揚げ物やいため物だらけのおべんとうになるくらいなら、作らない方がいいのです。
---------------------------

電車やコンビニの前で、おにぎりを頬張る中高生を見かけるけど、やっぱり本能的にごはんが食べたくなるんだろうなぁ〜。あるよね、無性におにぎりが食べたくなる事が♪(*^.^*)

この本を読んだら、なんだか料理が苦手な私でもできる気がしてきて、やる気が出てきました。(*^^*)

ああ、なんだか、最近ごはんネタが多いかも〜(* ̄ー ̄*)

つ・づ・く・・・・。(〃∇〃)
アミメうさちゃん
★こどもの基本食オススメ
★幕内秀夫先生の著書オススメ


ひよこ突然ですが、インターネット回線に関する簡単アンケートに答えて豪華賞品GET!!旅行券、DSライトetc...合計106名様にプレゼント!
ハート応募はこちら→http://ad2.trafficgate.net/t/r/19/1780/121480/
   ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┐  ----------------------------
   │光│フ│ァ│イ│バ│ー│  ドイツ旅行応募キャンペーン
   \/\/\/\/\/\/  ----------------------------
  ★ 期間 2006/4/28 〜 6/30★ 簡単アンケートで豪華賞品GET

【廿日市女子高生殺害事件。被害者のお父さんのブログ。】リンクの輪(*_ _)
SA・TO・MI〜娘への想い〜(携帯可)

ha2なんでも掲示板♪(おしゃべり広場)
ha2きょんままんHP携帯版url
ha2広島ブログ
ha2超個人的な日記(携帯表示可)





| - | 2006.05.13 Saturday | 11:07 | comments(4) | trackbacks(0) | きょんままん |
スポンサーサイト
| - | 2010.05.13 Thursday | 11:07 | - | - | スポンサードリンク |
Comment








>食べたがらないものを無理に食べさせる必要はありません。必要な時期がくれば、必ずたべるようになります

うんうん♪コレは物凄く納得です♪
泣きながら食べても、かえって体に良くないもんね。
私はお弁当が苦手〜。参考にします!
posted by ゆん | 2006/05/13 12:00 PM |
ゆんさーん(*^^*)
子どもさんのお誕生日おめでとうございますぅ
(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪

子どもから教わること多いですね。(T.T)
子どもを信じることの方が大切なのかもしれないなぁと、この本を読んで思った。(^_-)

私もお弁当が苦手・・・、ていうか、料理が苦手_| ̄|●~*
粗食論。。。救われます。(///o///)ゞ テレ
posted by きょんままん | 2006/05/13 1:43 PM |
私が自慢できる事と言えば。。
中学〜高校の6年間
私の母が倒れた日を除いて
毎日お弁当を持たせた事
そして、文句も言わずに完食してくれた息子
(文句が言えんかったんかもォ〜〜)

posted by ユッキ− | 2006/05/13 8:21 PM |
ユッキーさーん♪
おはようございますぅ(*^.^*)

6年間!すごいです!(*'▽'*)♪
息子さん、きっと感謝していると思います(T-T)

おふくろの味♪脳裏に焼きついてるだろうなぁ・・・。
うちの母のお弁当の味もしっかりこの歳になっても、憶えています。(*^^*)
(おかずに缶詰のサバが入っていたときは臭かった・・・・。Σ(|||▽||| ))
posted by きょんままん | 2006/05/14 7:34 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kyonmaman.jugem.jp/trackback/42
<< NEW | TOP | OLD>>